PHOTOのページを更新!

1971年8月 駒場サッカー場での
頭脳警察のスライドショーをUP!!

昨年10月以来、実に10ヶ月ぶりとなる更新です。永らくお待たせしてしまいました・・・もう多くの方々には愛想を尽かされてたと思いますが、とりわけ「ひょっとして・・・」とアクセスをくり返されていた方々、申し訳ありませんでした。

さて、今回の更新内容は、38年前!のちょうど今ごろ、1971年8月28日、駒場サッカー場での頭脳警察の画像になります。既に1枚だけUPされていましたが、それと同じ画像を別途スキャンし直し、4枚の初公開画像を加え、スライドショーにしました。

初公開の4枚の中には、PANTAとTOSHI二人の背後からオーディエンス側が写っているショットもあり、この日のイヴェントの状況、雰囲気を新たに伝えてくれます。

左サイドのメニューのPhotoから入り、1970S→駒場サッカー場にアクセスしてください。

ここからも飛べます。

* * * * * * * * * * *

こんな写真が入手できるとは思っていませんでしたが、ご提供いただいたのは、「ロック・ソサエティ・ウラワ」(RSU)の主宰者である松本清さんでした。

RSUは、URCと同じく、ただロック好きが昂じて、70年代に何もないところからコンサートを開く活動を始めたサークルです。当時、浦和での覇権をめぐってのURCとの抗争は激しいものがあり・・・というのはもちろん真っ赤なウソですが(笑)、期せずしてお互いにまったく違うキャラで活動を継続し、それぞれに違う成果を残すことになりました。

RSUの活動については、とてもここで簡単に説明できるようなものではないので、松本さんがUPされているHPをご覧ください。

* * * * * * * * * * *

松本さんはよく存じ上げていたものの、不思議とこれまで話し込んだことはなく、たまたまこのところ別件で連絡を取る機会がある中で、「一度ゆっくり話そうよ」とお声かけいただきお会いした時に、「こんなのあったよ」と、ご提供いただいたのが今回の写真というわけです。

URC主催のイヴェントの資料がこちらになくRSUにあるというのもヘンですが(笑)、松本さんも、誰が撮ったのかも何で自分の所にあるのかもよくわからない、ということでした。RSUとURCで何か一緒にできたらいいね、なんて話も出ていたりする今日このごろですが、改めて、松本さんの今回のご協力に、心より御礼を申し上げます。