このページ及びその表記について

jump67年〜71年    jump72年〜77年

1978

●1978年3月18日(土)@浦和市立図書館視聴覚ホール
≪vol.52≫HARD TIME NOWRECORD CONCERT
 パンク/ニューウエイヴ、レゲエ、サルサ特集
***入場無料

●1978年4月29日(金)@浦和・ほまれ会館
プレイ・パワー Vol.9
 ベジタブルアンサー スーパー・エレファンツ パンサー
 鉄城門 是夢 他
***入場無料/料金自由
※主催/ウラワ・バンド連合
 安く借りられ、かつ浦和で唯一ライヴハウス的に使えた
 スペース「ほまれ会館」が、音漏れに関する近隣からの
 苦情によって、翌5月を最後に借りられなくなり、
 この企画のマンスリーでの開催が頓挫。
●1978年6月@池袋西武「CITY」
 短期間だが、このころからイヴェント・スペース「CITY」
 
での企画に関わる。
 第1回は
メドゥーサ、パンサーなど女性ロック・グループの
 演奏+浦和市会議員小沢遼子氏のトーク。
「CITY」にはのちにハルヲフォンも出演。
●1978年7月15日(土)@浦和市立図書館視聴覚ホール
≪vol.53≫HARD TIME NOW vol.2
           RECORD&FILM CONCERT
 日本のロック特集(HERO、四人囃子、ハルヲフォン、バウ
 ワウ他)FILM/セックスピストルズ、ストラングラーズ他
***入場無料
●1978年7月21日(金)@浦和市民会館ホール
プレイ・パワー Vol.11
 ベジタブルアンサー スーパー・エレファンツ パンサー
 鉄城門 パイルドライバー マーズ ハードメイプル 是夢
***入場無料/料金自由
            Flyer
●1978年9月10日(日)@浦和さくら草公園
vol.54≫『田島ヶ原野外コンサート(PhoenixVol.7)
内田裕也&1815スーパーR&Rバンドwithスマイラー
長沢ヒロ&ヒーロー 森園勝敏スーパー・グループ
キングコングパラダイス マンドレイク パンサー
ホールドアップ ベジタブル・アンサー 鉄城門
マーズ うたち パイルドライバー
***入場無料/料金自由
**
Poster
●1978年10月29日(日)
 県内の反戦・平和団体、市民が結集し毎年行なわれていた
『朝霞自衛隊観閲式反対行動』に、バンド連合メンバーを
 交えたURCセッション・バンドが参加
●1978年11月2(木)〜3日(金)@埼玉大学教養学A301
vol.55≫『スクールズ・アウトvol.4
 (むつめ祭オールナイト・コンサート)

 長沢ヒロ&ヒーロー スーパーエレファンツ パンサー
 レディキラー パレード SHARA ハードメイプル他
***入場無料/料金自由
            
Poster
●1978年11月5日(水)@埼玉大学
 むつめ祭 後夜祭野外ライヴ
 URC セッション・バンド
1979
●1979年4月
 長沢ヒロ&HEROが、ポリドールからリリースされた
 アルバム「HERO'S GIFT」でレコード・デビュー
※HEROのライヴ・デビューは前年の「田島ヶ原」
●1979年4月15日(日)@埼玉会館小ホール
≪vol.56≫『長沢ヒロ&HERO コンサート』
 
ゲスト/佐藤ミツル パイルドライバー
***前売/800円 当日/1,000円
            Flyer
●1979年6月12日(火)@日本青年館
長沢ヒロ&HERO 1ST コンサート
 
ゲスト/佐藤ミツル 岡井大二 佐久間正英 松村雄策
     恒田義見 高木英一 山科晴義
***前売/1,200円 当日/1,500円
            Flyer
●1979年8月4日(土)@浦和市立図書館視聴覚ホール
≪vol.57≫HARD SHOT 80RECORD&FILM CONCERT
 79年来日アーチスト総括/アジアのロック/プログレ&
 ユーロ・ロック(協力:現代形而上学的音楽美研究会)
***入場無料
●1979年9月16日 (日)@浦和さくら草公園
『田島ヶ原野外コンサート』
内田裕也&1815スーパーR&Rバンドwithスマイラー

長沢ヒロ&ヒーロー 水玉消防団 東京ローズ
スーパー・エレファンツ パンサー ブレイズ
 
鉄城門 レディキラー さばいばるいとう&伽羅
 ロックオペラ「血の神話学」withスペクタクルバンド
***料金自由
※主催/田島ヶ原フリーコンサート実行委員会
この年の主催は有志によるもので、URCは「協力」
Flyer
●1979年10月14日(日)@浦和ヴェルデ
 浦和市民連合の呼びかけで、埼玉県反戦青年委員会を交えた
 シンポジウム『政治と文化』に高沢が参加。翌年からの
「ニューウエイヴ80」運動への布石となる。
●1979年11月2(木)〜3日(金)@埼玉大学教養学部A301
≪vol.58≫『スクールズ・アウトvol.4』
 (埼大むつめ祭オールナイト・コンサート)
 長沢ヒロ&ヒーロー P-MODEL 鉄城門 レディキラー
 子供ばんど サラトガ アナーキー
 アレレ(→のちのスターダスト・レビュー)
***入場無料/料金自由

            
Flyer
●1979年11月5(日)
 むつめ祭 後夜祭野外ライヴ
 
URC セッション・バンド
●1979年12月26(水)@浦和市民会館コンサート室
 
≪vol.59≫『DEAD LINE '80』RECORD CONCERT
 日本のロック特集(PANTA、矢沢栄吉他)、
 パンク/ニューウエイヴ他
***入場無料/料金自由
...to be continued
*