あんぜんバンド

伊藤純一郎(Vo.&Ds.)
伊藤じゅんぺい
19762004
● 1951年2月23日 秋田市に生まれる

安全バンド以前の音楽履歴は特になし。

●1969年 上京し東洋大学に入学、軽音楽部に在籍

●1970年3月 長沢ヒロらと共に安全バンド結成

●1973年 頭脳警察のTOSHIが結成した実験的ユニット「エレクトリック・パーカッション・グループ」に参加

●1977年 安全バンド解散

以後、90年代まで音楽活動停止。

●1991年12月 浦和での長沢ヒロをメインとした新たな企画「HIROISM」で、久々にライヴ復帰。長沢ヒロのバックで安全バンドのナンバーを演奏

●1992年4月 「HIROISM Vol.2」でも再び長沢ヒロのバックをつとめる

以後再びライヴ活動は休止する一方、JAZZへの傾倒を強め、2000年ごろから現在に至るまで、大宮のライヴハウス「JAM」にて、年に数回のJAZZ LIVEを行う。

●2000年のURC創立30周年記念イヴェント(@北浦和Ayers)を皮切りに、復活安全バンドに参加

※当時も今も「じゅんぺい」の愛称で呼ばれることが多い。

●好きなミュージシャン 

多すぎて難しいので、とりあえず、ザ・バンド、ナット・キング・コール

●好きな食べ物

筋子、たらこ、数の子、とびっこ、塩から、白米など

●趣味 アウトドア